スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100円のお寿司

昨日、久しぶりに100円の回るお寿司屋に行きました。

タッチパネルと向かい合っての食事はなんともさびしく
目の前を通る寿司ネタは、ほぼほぼ酢飯からずり落ち
2皿食べたところで、100円で寿司を食べようと思った自分を悔やんだ。


「安かろう悪かろうでは困りますね」
そんな風に言う人もいるけれど、

安さの裏には何があるのか、
その安さは誰が求めたからなのか、

すぐにいろんな情報が手に入る今、
それを買う人、選ぶ人にも責任があるような気がしてならない。

この超便利な日本にいて
いつも優等生でいることは難しい。
私だって100円ショップも利用するし、コンビニのおにぎりも食べる。
安くて便利なものは、生活の中にじんわりと染み込んでいる。


でも、そろそろ人のせいにばかりしているのは
やばいんじゃないかって思う。


(とんこ)
Category: つぶやき

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。